『はじめての甲子園 7巻』のレビュー

はじめての甲子園

漫画の詳細はこちら

レビュー評価

3.5

ユーザーレビュー

ネタバレ
※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。


未レビュー消化。最後までメンバーが揃わなかった青春野球ギャグマンガ。火村先生のギャグセンスはかなり好きな部類で、いわゆる勘違いネタのときはインパクト大でした。お気に入りの回はアミ彦絡みが多くてイクシズ先生んとこにアシスタントに行く話と竜くんが巻き添えをくらったはじめての持ち込みいくは笑いました。 ギャグ以外にもそれぞれの部員の心の成長を描いていてテンプレ展開ながらも充分楽しめるものでした。 どこの雑誌・なんの媒体でもいいから火村先生の作品をまた見てみたいです。

作品紹介

新入生を迎え、賑やかになった土高ナイン!(ただし7人!まだ足りない!) 男だらけの野球部に嫌気がさした新一年生の二人は、奪われた野球部の元・女子マネ(ただしフィギュア)を取り戻しに、因縁のライバル・大東海学園に乗り込むが――…!? 笑いあり、涙ありの野球部コメディ、さよならは言わない最終巻!!

漫画の詳細はこちら

タイトルとURLをコピーしました