『プレイボール 4』のレビュー

プレイボール

漫画の詳細はこちら

作品紹介

【ページ数が多いビックボリューム版!】谷口のフォークボールは、東実高の打線を封じ込め、8回には5対2に。しかし疲労こんぱいの谷口にかわり田所がマウンドへ立ったとたん、絶望的な7点を失う。最終回、ねばる墨高は4点を追加、谷口を打席へ送るが…。

漫画の詳細はこちら

タイトルとURLをコピーしました