『ロクダイ 2』のレビュー

レビューあり

漫画の詳細はこちら

レビュー評価

4.0

ユーザーレビュー


六大学リーグ戦の前に、七大戦。旧帝大で行うトーナメント戦です。そこで蛯名の復帰となりました。蛯名クン勉強できないので、朋王四連星では一番浪人しちゃいました。カズマサ・デレックと同い年ですが彼らは四年生、蛯名は一年生です。浪人生活でなまりになまった体の復活具合を試す意味もあっての、七大戦です。ま、部活内の政治や派閥もあって、すんなりと蛯名の復帰ロードが準備されたわけではないですがね。かつてのカズマサ主将からしたら考えられないぐらい、強権発動しません。中学生はひどかったですからね。いきなりのマッスルフォーム蛯名に戻れるはずもなく、技巧派蛯名であります。なにしろ、コーナーのくさい所を突いてくなんて投球術見せちゃいます。立ち上がりがド不安定だった彼はどこへやら。打撃は相変わらずの強打者。二打席連続本塁打。何それ。とにかく蛯名が主役の二巻です。

作品紹介

東京六大学リーグに照準を合わせつつ、カズマサたち東大野球部が挑むのは、国立七大学が争う’七大学’! 対戦相手は強力スラッガー・雷堂のいる京都大学。雷堂対策として、くすぶる蝦名を左のワンポイントに推したいカズマサだが、そこは実力2番手の現役4年・春田のプライドが許さない! 難敵を前に内部抗争も勃発で、キャプテン大ピンチ!? そして、元豪腕・蝦名の復活は──!!?

漫画の詳細はこちら

タイトルとURLをコピーしました